のぶニャがの野望

  • 俺のスコ鶴は永遠 俺のスコ鶴
    このブログは
    珍スコ鶴及び稀鍋島を
    こよなく愛しています

コメントはこちらから

  • web拍手で代用しています

応援中(てか萌えた奴ら)

« 【お絵かき】時間切れ | トップページ | 【つぶやき】ソシャゲボブゲ色々 »

2018年7月 1日 (日)

【BLCD】スウィートデリバリーボーイ あさぎ神の喘ぎを聴け!

6月最後の魔物は贄の町と一緒に届いた「スウィートデリバリーボーイ」ピンホール?何か昔アレな円盤を出していたような?メーカーさんのオリジナルBLCDです。ライターさんの名前しか書かれていないので、おそらく原作本はない模様。最近のおれさまは今時の原作つき円盤がイマイチ萌えきれないため、こういういかがわしいオリジナル作品に走ってしまう現状

理由?話がものすごく分かりやすいテンプレだからです。アーハイハイ知ってる知ってるってヤツ。分かりやすく張られた伏線が思ったとおりに着地してくれるのって素晴らしい。その昔アラブなんかの様式美なんて、まさにその手の欲求を満たすのに最適な舞台だったものです。今回オリジナル作品なのであらすじ明記はふわっとさせる予定ですが、宣伝文句やジャケに書かれた情報程度は振りとして書いても大丈夫でしょ^^

まず登場人物は2人旅にほんの少しだけ脇。脇はただの電話番なのでスルーしますが、モンブランたんに出てくる糞棒とかに比べるとずっと普通でもったいない感じでした。で、まずはモノローグ担当は攻めの槙野さん(@茶介)相手をデレッデレに甘やかしたい寂しがりの32歳。受けのセイくん(@あさぎ神)は見るからにワケアリのデリヘル嬢(男ですが)。はじめてのお客さんとして槙野さんにお呼ばれ早速ご対面

スイートデリバリーですから、ひょっとしてケーキの宅配かなんかかとも思いましたがガッツリデリバリーへルスでした。ご挨拶もそこそこに早速ヤりはじめるのもデリヘルならではの醍醐味ではあるのですが、これAVじゃ無くてBLCDだからね。過程すっ飛ばしてファックオッケーの野郎向けじゃないんですよ、お2人様の恋愛感情が盛り上がった上の合体じゃないと萌えないんですよ抜けないんですよ。まー初っ端から長尺やっそんですが、そんな訳でおれさま的には退屈でしょうがない!

…はすなのですが、そこはもうあさぎ神がオットセイのような喘ぎを長々披露してくださるものですから、純粋な抜き円盤として優秀なんじゃないですかね。最初長尺、それから何度かヤって特典でもヤってます。攻めも受けの喘ぎの邪魔をしない良い攻め具合なので、あさぎ神が喘いでるだけのCDを求めているならこれ一択です間違いない^^(男はじは受けの属性が好きじゃないんだわ)

といったところで結局脚本が萌えなきゃどうしようもないのですが、ちょっとこの円盤お話以前に構成に難があるというか、ファックに長尺取りすぎているせいで、場面転換や伏線回収が結構ブツ切れかつ雑。ワケアリの風の受けちゃんは想像通りそれなりに重たいものを背負っていますが、それについても攻めからちょっと聞かれただけで一から十までベラベラ喋りまくるという流れが全てで、せっかくお約束のお話なのに構成がどうも弱い。二人芝居のせいもありますがこれではただの会話劇だなぁ、全体的に淡々としてて盛り上がりに欠ける。筋自体は嫌いじゃないので惜しいところではあります

せっかくですので帯についているトラックリストを晒しておきましょう

1入店初日

2興味本位

3甘い刹那

4かりそめの恋

5よごれたからだ

6言えないさよなら

7いつかの約束

8キャストトーク

まあこれ見ただけでおおよそのストーリー展開が分かりますよね。途中からドS親父かなんかに監禁されて、僕汚れてるからなんとか面倒くさいこと言って、無理に脱がせると体中ボコられてる的な。何かそういう読みきり読んだ事あるわイチカテンテーだったかな?まあ何処にでもありそうですがそんな感じのヤツ。実際似たような流れになりますがちょっと変化球あります、といっても転から結の構成が超薄味でBGMも無音なので、テンプレ展開のはずなのにまったく萌えあがらなかったということだけ書いておきます

茶介はどちらかというと昼行灯風味の飄々とした大人な感じで終始受けにデレデレアマアマ。あさぎ神は一発聴いただけで俺のあさぎ神死にそうな高音キターーーーー!てくらいおれさま大好物の健気属性ですわ。間違っても骨喰的な何かじゃないので、そっち求めてる人は今すぐ帰って!あさぎ神の喘ぎは高音受けこそ至高、攻めとかさせるヤツ何ありえないんだけど???!!!

ファックの内容も回数ありますしデリヘルなんですが、変なプレイは一切やっていないのでご安心を、てか物足りないんだわヤバイ事ヤられてるシーンはカットだしな。昔野島弟がモブオッサンにシバかれてるとこなんてめっちゃ輝いてたのに、何でそういうの入れないかなあオリジナルだろ?そこらの描写はやはり原作つきの方が幅があったりするんでしょうね;まあテンプレとして「早く挿入れて」「気持ちいい」的なエロ台詞は押さえてあるんで良しとしましょうか

ああそうそうamazonの特典付を買ったのですが、こちらも超ドテンプレの名前呼びアレコレでした。おれさまこれ大好物ってか、入っていないと濡れ場的にはかなり物足りなさが募ります。そんなわけで久しぶりに聴いたテンプレはやはり素晴らしかったわ><

こんな感じでキャラもお話もテンプレ展開、濡れ場もオーソドックスオンリーで安定したお二人さまではあるのですが、製作側の色んなアレコレが残念なため笑わない人魚的な風味を醸し出す一枚でした。んーこう考えるとモンブランたんや魔彼は安定しているなあ。脚本はもちろんですが、聴かせる構成、演出って大事よね。とはいえそこを差し引いても、他のまたおま円盤に比べると中の人的には差別化はされているので、枚数少ない茶介のホモおよびあさぎ神の高音喘ぎが好きな人にはお勧めです^^

何で裏名かって?ぶっちゃけ検索避けですよ

« 【お絵かき】時間切れ | トップページ | 【つぶやき】ソシャゲボブゲ色々 »

【声ヲタ】BLCD・乙女」カテゴリの記事

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

テルナ様

ビビッタ!死んでしまうとは

  • 「熱砂ノ楽園」応援中!

    「熱砂ノ楽園」応援中!

    「花陰-堕ちた蜜華-」応援中!

    ※変態医者×ユーリ一押し