のぶニャがの野望

  • 俺のスコ鶴は永遠 俺のスコ鶴
    このブログは
    珍スコ鶴及び稀鍋島を
    こよなく愛しています

コメントはこちらから

  • web拍手で代用しています

応援中(てか萌えた奴ら)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の3件の投稿

2018年10月24日 (水)

【BLCD】お姫様は王子志願 これもうノーマルで良くね?

無事ネコポスがオルタナティブさんを運んできたところで、本日の感想ログは「お姫様は王子志願」ええいつものモンブランたんですよ。ケーキ屋のモンブランが潰れるってニュースで一瞬ビビったのはおれさまだけでよろしいでしょう

前にもちょろっと触りの印象は書いていますが、今回愚かにもリピートという時間の無駄を試みたところ、もう少し深く突っ込んでみるかなと思い立った次第。今月買ったうんこ円盤のメイン受けが脇で出てますので、そこらもついでに書き足していこうかなと思います

オリジナル脚本なのであらすじは流す程度で、と言いたいところですが。この円盤あらすじ表記取ったら書くことあんまないんですよね。ほぼ2人旅ですし、キャスト人数削ってるせいで物語の奥行きが相変わらず無さ過ぎるしで、要するに安定のモンブランさんですよって事ですが…キャラの関係性に萌えないからもうそこがつらいわけでね

何が問題かっていうとこれもう男女カプで良いじゃんってところでしょうか^^;先日例に挙げた「ミスターロマンチストの恋」も言ってしまえばそうなんですが。今作は受けの性格的にも、口調的にも、設定的にももう「彼に比べて背が高すぎて悩んでいる女子」と思ったほうがシンクロ率が高いです。幼い頃に交わした約束が花嫁にしてやるってんですから、これもう女で良いでしょ

小さい頃「俺の花嫁になれ」といって結婚の約束をした彼女は、高校生になった今身長190cm越え。片や俺と来たらようやく170cm届くか届かないか。しかも女顔のせいで周りの男子から姫姫言われて追い掛け回される毎日。こんな事じゃアイツをかっこよく抱くなんて出来るわけないじゃないか!

まあこんな感じのかぼちゃワインをそのままBLにしただけ。当然彼女はこんなナリしてものすごく家庭的で乙女な女性ですしおすしってところ。ミスターさんはBLとしてギャップの上でもう少し冒険的な切り口をしていましたが、今作は中身からして女なので「こんな気持ち悪い俺をあの子は絶対抱いてくれない」って言われても、聴いてる側はやる前からグチグチ抜かすなこのクソハゲとしか思えないのがつれぇ。せめて抱かれてから「気持ち悪くてごめんね」なら分かるけどな?まあそうしたらまんまミスターさんになっちゃうけれども

本来ならばこの女子のような受けが女にモテる描写が次々に入る事によって、設定上の皮肉とギャップが浮き彫りになる仕様なんでしょうけれども、モンブランたんなので脇役なんて攻めの双子の弟しか出てこないわけです。コイツひとりにイケメンだモテモテだ言われても、そもそも中身が女だしそれただのお前の好みだろ全然説得力無いわって。むしろこの脇キャラ出てくるたびにいらん事しかしてませんよ

「かっこよく抱きたい」女顔の男前攻めと「可愛く抱かれたい」高身長イケメン受けが、お互いのコンプレックスを打ち明けられずにすれ違ってるだけのお話ですが、落ち着いて話し合えば無問題な状況から脇が引っ掻き回して収拾が付かなくなった結果の収め方がまた酷い。コンテスト?学園祭?前日に大喧嘩した受けと攻め。もうあんな奴放っておいて食券のために俺(脇)とカップルコンテスト出ようよ!そこに攻めが登場するもお前ら好きにすればで特に取り合っていないご様子。それまで逢うたびにギャンギャン喚いていたのに一転、不穏な一言を吐き捨てて去ってゆきます

…当日うろたえる受けを脇がなだめていると突然前置き無く攻め登場!

「俺の受けに手を出すやつは覚悟できてんだろうなー!」

そして颯爽と受けを姫抱きして去ってゆく攻め。脇「なにこれギャグ?」

この脇キャラは知ってて煽ってるポジションなんでしょうけれども、コイツに色々させるなら、コンテストで攫いに行く前に攻めの自省をもう少し掘り下げないといけないと思うんですわ。大喧嘩の後どう心変わりして攫いに来たのかまったく分からん。何を思ってあんなギャグみたいな寒いやり取りした上に、その後2人になった瞬間普通に話し合えちゃってんのかしら?

受けは最初から「抱かれたいけどこんな俺気持ち悪いやろ」って言ってるのに、頑なに「お前自分よりカッコ悪い俺に抱かれるの嫌なんだろ」で全然相手の話聞きゃしねえで見苦しい醜態晒しておいて、何の刮目も自省も描写せず次の日攫いに来るって、控えめに言って全く意味が分かりません。雑ってこういうこと言うんだなあ、と。キャラが少ないとどうしてもね、第三者の役割が薄くなってしまう結果がこういうところね。まあ原作無しだからしょうがないね

結局攻めは特に成長も反省もしないまま、ただの行き違いを修正して元鞘に戻っただけでした。お前らの痴話喧嘩を75分聴かされたこっちの身になれや!って事ですわ。おれさま出来上がるまでのやり取りを聴きたいのであって、すでに出来上がってる奴らの馴れ初めとかどうでもええって何度も言ってるやろがと。まあBLとして萌えられるとしたら、高身長の受けをどうしても受け付けない人が心情的にシンクロするくらいなんじゃないでしょうか

まあこんな感じで、新しいのか古いのか良く分からない切り口の円盤でした。中の人ですが、あさぎ神が大スカくんに「ゆうちゃん」って言われながら抱いていますので、そこらに萌える人はいるかもしれませんな。大スカくん最初聴いたときは逝き声スゲエと思ったりしましたが、すこし昔の円盤(メビウスライン)挟んだらぜんぜん普通でしたわ。最近の全く発さないトレンドに比べると、逝った状況が分かりやすいくらいのシロモノでした。普通に可愛かったようん^^

え?あさぎ神ですか?男前ぶろうとして気持ち悪くなってるのは、中の人の技量なのか脚本のせいなのかどっちなのか分かりません。まあそういうことなので特に書きたい事もありませんね

で、補足なのかメインなのか分からない脇キャラの中くんについて。役どころとしては攻めの双子の弟。男前になりたがってる攻めと違ってこの人多分生粋の男前。ですが趣味が女装で顔も可愛いという、自分の利点に聡く要領よく生きてきた設定。声色も小悪魔系のカマ声で、本編を引っ掻き回すのに適した立ち位置と言えましょう。まあ脇ですからさほどボロも出ず、モンブランたんにしてはマシな出来ではありました。ほんのり下和田と成瀬が混じってる感じですね、声色だけなら激好みでござるの巻

そんな訳で10月のオリジナルうんこ円盤のうちの1枚は「アイドルだって恋をする その1」です。まあこれについては2がうんこだったらまとめて書きたいと思います。現時点で言いたい事は「浅利くんがまんま平野だったのでちょっと不安になりました」敬語ではないみたいだったのでそこは安心ですけどね

2018年10月23日 (火)

【どぶ】京の軌跡グッズ 白ハゲの脅威

久しぶりの更新ですが、いろんな事に対するやる気が激減している更年期前のおれさまですこんにちは。前にも書きましたが、できる事とやりたい事の乖離が年々惨くなります。創作系モチベの低下が特に著しく、美内御大の体たらくも他人事だとは思えません

円盤は今月はなんと3枚しか買っていません。うんこみたいなオリジナルを2枚と、オルタナティブさんの発送連絡が来ましたので明日聴きます。古い地雷の声色が鬱陶しくないことを祈りますよ

ソシャゲ近況はのぶニャがはフツーに合戦して強化して特に変わった事もなく。仕事の都合上、いつまで経っても消化不能の課題「七本槍を取れ」がいい加減鬱陶しくてたまらないです。おれさまに槍を取らせたければ現状の張り付き上等仕様をどうにかしてくれ。場所は安定の三段目に返り咲きましたが、こちらも小結になれって言われ続けてますやなこった

お花は虹に天井がついた事によるモチベの低下が原因でログイン勢になりました。前の週のガチャで50連してたからっていうのもありますが、今回イフェイオン欲しさに回してピックアップ1枚も出ないとか意味分からん氏ね無理w

どぶは安定の放置プレイですが、のぶニャがと2窓でたまに回ってるくらい。手入れ資源0が来たようなので極短刀2軍で7-4裸周回に行こうと思います。俺の平野は遠征で菊を摘んでくるお仕事をしています御物の平野に相応しいですね!(何かやれる事下さい)

で、タイトルですよ。京の軌跡スタンプラリーさんですが、今日喋るバッジが届きまして。チケットも付いているので、どんなもんかと思って公式サイトを眺めてきました

…見れば見るほど寒いんだががが。

実は先日親が風邪を引いたというので様子を見に行ったら、ローカルニュースで京のかたな展についてのアレコレが流れていたんですが、コレに出てきた刀剣女子がイタいことイタいこと。ヘシキリハセベって言う刀を見に来ました!って固有名詞やめて!親は先日有名な寺に逝った際僧侶から変なこと吹き込まれたらしく、そこらの人種にものすごい懐疑的になっていて見ていて居たたまれませんでした。お前の娘もそこに写ってる得体の知れない女どもと同じなんだぜごめんなって

で、そんな心持ちで概要を読むにつけああもうコレ無理だわってなった。構内アナウンス?中の人がやるのは良いんだけどさ、コレ刀剣男士の名前って事はアレなの?俺の平野が喋ってるって体なの?一期と抱き合わせって事はそういうことだよな。いつも乗ってる人たちはいつもと違うアナウンスに何事かとか思わないわけ?少なくない人たちの奇異の対象に晒されるわけだよな?推しのそんな状況嬉しいのか?わかんないおれさまいきなりわかんない

電車に絵が描いてあるのも大概ですが、プレートまで^^;おれさま過去に電車の博物館的な場所で働いた事があって、その時素人のコレクターから何度もアレ売れコレ売れって言われましたが、あのプレートの何が良いのか分からなかったんですが…うんまあアレは普通に欲しいわ。電車に使われてるのを見るのはイタいけどね

もうこれだけで逝く気はゼロですわ。平野と明石のグッズは欲しいかなと思って眺めていましたが、ことごとく平野の傍にさいつよの白ハゲがいるのが忌々しい;;お前の事は好きでも嫌いでもないが、お前がいるだけでグッズの相場が跳ね上がるんだよ分かれよ!おれさまは平野と明石が欲しいの!横の白ハゲはどうでも良いの;;

(おれさまの中では平野×鶯丸がスタンダードでしたが、鶴丸と平野が組んでる薄い本ってあるの?でかい界隈だから秋田×長谷部に比べたらまあ普通にありそうだけどさ)

代わり映えしない立ち絵だし、今回はキョーハクと被ってるから供給数も多そうだし、もう少し待ってみようかしら。一人で逝ってゲームしてこいとかいうご無体は勘弁してください無理だって><キョーハクのほうはおかんに内緒でおっさん連れて行こうかなとは思ったりしていますが…人ごみ面倒ですし、お前みたいなんがワラワラおるなとか言われたら立ち直れそうにないので、逝かない方向にはなりそうですけど

自分のイタさを客観視させられるって歳をとるごとにクリティカル度が上がるんですよ分かります?無茶できるのは若いうちだけです全てにおいて。ヲタの道もまた然り

なんか最近やけに平野と明石が抱き合わされてる気がするのは中の人のせいなのかしら。恒例の柚スパークリングが何故かその意味不タッグで、一瞬ポチりそうになりましたがさすがに思いとどまりました。酒は喋らないよ!

あーオルタナティブ楽しみー(棒)先に買ってあるうんこ円盤2枚もほどほどネタにはなるので、5行感想くらいは書くかもしれません

2018年10月 8日 (月)

【モバゲー】のぶニャがの野望 鹿介の未来予想図

合戦が終わりました。いつもハナクソほじりながら適当にやってるおれさまですが、今回連休がぶち込まれてる事もあってちょっと真面目に行こうかなと思いました。具体的には今までNPC相手にしか戦ってこなかったのを、名乗り固定にして突っ込んでみたってところです

165

大名奥義が欲しいので、陣の趨勢はあまり考えずに選びましたが案の定勝ち陣でした。んーでもまあ最終日の追い込みが負け陣に比べると明らかに楽なので、巫女狙いで本陣十傑とか考えないならどっちでもええんちゃうかってな感じですかね

おれさまの戦力とか課金額では傑とかハナから無理なのですが、それ以上に張り付きながら相手の動向を常に監視するという状況が駄目ですねえ。平日は仕事があるので、槍を目指して夜走ってても米食ってまでではないので大抵朝にまくられるのですが、例え休みだとしてもひとつのゲームに一日張り付くのが精神的に不可能ですw

そういう状況を考えるとニャポ稼ぎなんてくじ引きゃ何とかなるし、張り付かなくて良い勝ち陣で100位以内が落としどころかなと思いました。言うて今までみたいにNPC相手では届かないので、積極的に名乗って10連勝を重ねる必要はあるわけですが、やってみて思ったよりは高くないハードルでした。対人つっても自動選択みたいだし、城攻めに比べれば気楽ですね

ただ全力10連勝でもニャオ吉連発とかしょぼい報酬どうにかせいよとは思う。まああれは貼り付けない社会人廃どもの救済措置としてあるんだろうから、米食わない人間が触っていいボタンではないって事ですわ

一度陣に放り込んだら10分以上は暇なのでたまに回想見たりするのですが、廃移植術のデパートデッキが花吹雪一発で無残に沈んでるのが少なくない感じ。術移植オンパレードで花吹雪対策を何もしていないデッキとか、お前ドヤ顔でオーバーキル(回復)してるけどそんなんよりデバフか喝破積むのが先やろっていうwゴリって何とかなるレベルちゃうぞ今回は

花吹雪の代表的な天敵は二兵衛か煌道三なんでしょうが、後者は椿姫でどうにかなるとして二兵衛ウゼえですな。ネコも杓子も同心二兵衛なの分かりますわ何が楽しいのかは分からんけど。オレツエーに意義を見出してる人からすると、何人も使ってるようなデッキでも勝てれば楽しいんでしょう。ただ同じ同心二兵衛でもガチとにわかがいますから、頭領名覚えてないと対策出来ないという

おれさまとしては、同心二兵衛なんて見た瞬間退却ボタンですからどうでも良いとして、比較的汎用でうざいのが尼将軍ですわ。ライトなデッキでも連発されると乙るwしかも移植が簡単だからどこにまぎれてるか分からんという。煌になってややこしい付加効果増えて津軽もあるので、解除系はコレから需要上がりそうな気がするけどな。術でゴリれば大抵終了の時代は終わったのは確か。傳役と暗中の下落が物悲しいわ

んでダラダラ書いて結局タイトルは何かというと、祭りくじで樋口さんを放り込んだ結果当たりましたという

15

で、ここまで頑張って修練したところ。最終的には真田丸あたりをつけて攻めバフに頼らない仕様にしたいところではあるけれども…肝心な使いどころが士気sageってのが今後の課題かしら。そもそも足軽っていうのが、まあ足軽しか出ない仕様のくじを引いてそれ言うのかって話にはなるんですがね

煌半蔵が出るよりはずっと嬉しいので、山岳デッキも視野に入れようかしらとは思いますが。何が欲しかったかというとやはり道三か蘭丸ですねえ…もともと好きか嫌いかでしか使わないので、そういう意味では鹿介も好き武将ではあるのでモチベーションは高いです。せっかく引いたことですし何とか活躍させてあげたいと思っています

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

テルナ様

ビビッタ!死んでしまうとは

  • 「熱砂ノ楽園」応援中!

    「熱砂ノ楽園」応援中!

    「花陰-堕ちた蜜華-」応援中!

    ※変態医者×ユーリ一押し