のぶニャがの野望

  • 俺のスコ鶴は永遠 俺のスコ鶴
    このブログは
    珍スコ鶴及び稀鍋島を
    こよなく愛しています

コメントはこちらから

  • web拍手で代用しています

応援中(てか萌えた奴ら)

« 【BLCD】願いを叶える流れ星-Liam-(後)伏線回収や中の人感想など | トップページ | 【BLCD】有言実行おざなり感想 お姫様は王子志願(2回目) »

2019年4月23日 (火)

【BLCD】最近はオリジナルしか刺さっていない

そろそろ新作円盤が届き始めるころですねこんにちは。「優しいパンツの脱がせ方」が昨日届いたので聴いてみました。久しぶりの原作つきにクラウンワークス+蜂谷たん。最近ポコポコ出てくる新レーベルに比べると安定の布陣です。登場人物も妹ご友人、活動場所も教室部活動幼なじみそれぞれの部屋で色々やっていてさすがの奥行き。75分飽きさせず聴き応えがありました

何と比べてかというと、直近に聴いた「願いを叶える流れ星」。図らずも受けの中の人が同じですからね。あとはまあ先日言っていた「お姫様は王子志願」(オリジナル)と「凸凹シュガーデイズ」(原作つき)。前者は彼の有名wなモンブランたんで後者は安定のジンジャーさん、しかもこれに至ってはメインのキャラ付けと舞台まで全く同じなのですが、聴き比べたところオリジナルと原作つきでより顕著な差が出ています。もちろん原作つきの方がいろんなキャラが出てきていろんな事をしていて、時間一杯までガッツリと聴かせてくれてます

そんな原作つきに比べてオリジナルはどうなのか。5分で先が読める(リアムたんのやつは感想書いたとおり読みづらかったですが、例外的に)、2人芝居なのでやり取りが退屈、場面転換もせいぜい部屋と外くらいで奥行きが無い。ヘッポコレーベルが多いのでBGMうんこ時に脚本もうんこ、てかほぼヤってるだけまである。とまあとんでもない出来のものが多いわけですよ。実際それなりにオリジナルを聴いてきて感想もあげているわけですが、刺さるものよりぶん投げた円盤の方が圧倒的に多い。これは間違いありません

間違いないのですが、それでも深く突き刺さるものがおれさまの中ではオリジナルが多いのです。原作つきは基本連載ですから、いくらテンプレものでもきちんとした導入があって、補足があって、様々な行程に説得力を持たせるように出来ているためにどうしても合体までに時間がかかってしまいがち。加えてた最近は従来作品と被らないようにするためか、かなりニッチなアレコレが導入されている傾向。今回の優しいパンツさんは、キャラ造形的にはモンブランたんの「ケンカップル」ぽかったりもしたのですが、オーソドックステンプレの同作品と比べタイトルからしてニッチ、内容もかなり斬新wです^^;

おれさまはテンプレをこよなく愛する女なので、あまりキワいのは勘弁して欲しいわけ。看病に座薬が出てきたあたりで大笑いしてちょっとこれ無理wになった。お話はテンプレ導入のわりに盛りだくさんでおなか一杯になったのですが、これリピはないな、で終了。ムッツリ委員長と幼なじみモノなんておれさま大好物なので、ケツに座薬なんて入れずに普通に両片思いでファックしときゃ良いじゃん?色々やってるわりには心理描写が薄いのも原作つきの弱さなのかね?まあこれについては尺の都合と各々(原作とか脚本とか)の質ってのはあると思うけれども

場面を必要以上広げる必要はないし、奇を衒わずに普通にテーマに即した心理描写を濃くやってくれたら登場人物なんてメインだけで良いし、手っ取り早くイチャイチャしてアレコレあって、最後に両想いファックっていうのが一貫している古き佳き作品。今の状況こういったものを探そうとしたら消費され尽くした原作つきでは難しいようで。じゃあ昔の原作掘ればいいじゃんって言ってもね、時代に即した色々ってのがあるわけですよ。昔のものはやはり相応に古めかしい。本も音も声もね。それはそれでまた別の愛で方があるわけですが、おれさまは昔を懐古しているわけではないのですから、昔のものを聴け、ていうのはちょっと話が違います。今更ナンバラン聴いて面白いかっていうとちょっとそれは無いわって事よ

閑話休題。「お姫様は王子祈願」と「凸凹シュガーデイズ」については、まさにおれさまが思うオリジナルと原作付きとの違いが顕著。お話自体は凸凹さんの方がずっと聴かせてくれましたし、脇キャラなんかもいて退屈しなかった。でも、そんだけ。ファックは最後に一発だけでそれ以外のお色気が弱いし、そもそもキャラ造形がお互い薄過ぎて萌えづらい。受けも攻めも最大公約数を狙いすぎ特に攻め。普通に男前過ぎて、チビであるゆえの懊悩も感じず受けも同様で、テーマに沿ったお話ではなくただの学園ラブコメ聴かされた気分でした

お姫様のほうは攻めがマジでお姫様扱いで、日々イライラを募らせていて見た目も中身もちっちゃい男でしたが、受けもほぼ同様の女みたいなヤツでタイトルに偽り無しのかぼちゃワイン状態。脇キャラなんてかき回しの弟しかいないしで、メインのやり取りをガッツリ聴かせてはもらえます。テーマに刺さるか刺さらないかは人それぞれではありますが、同2作品のテーマは同じなので、体格差に刺さる人なら断然お姫様の方が萌える1枚になるんじゃないかなあ。まあでもメイン2人とも問題ありありの造形なので、ストレス無く聴くなら凸凹さんなんだろうけど…いかんせん萌えないんすよね、突っ込みどころもないしでなぁ。おれさま的にはお姫様のほうにはそれなりの萌えがありましたから、リピするならこちらかなって思っています

上記に挙げた原作本の中身が薄いっていうのもあるかもしれませんがね、最近は小説原作が無くなりましたししょうがないのかも。ハルヒンの神原作円盤なんかは今聴いても萌えの宝庫ですからねえwオリジナルにしてもうまくバランスが取れてるものからぶっ飛び杉ってのもありますから、一概には言えないっていうのが結論ではありますが。昨今刺さる原作が見つからない、というのだけがおれさまの中の真実

最後に優しいパンツの中の人ですが土器くんは可愛くない神石田の趣、野上くんは可愛くないしもんぬでした。あーこれならケンカップル聴きますわーってなんじゃん?てか今まで書いてなかったけどケンカップルマジ神やで?まあリバってところで既に大半のリスナー振り落としてるけどな。最近のおれさまは「何かあったらケンカップル」みたいになってますよイヤ誇張で無くw

« 【BLCD】願いを叶える流れ星-Liam-(後)伏線回収や中の人感想など | トップページ | 【BLCD】有言実行おざなり感想 お姫様は王子志願(2回目) »

【声ヲタ】BLCD・乙女」カテゴリの記事

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

テルナ様

ビビッタ!死んでしまうとは

  • 「熱砂ノ楽園」応援中!

    「熱砂ノ楽園」応援中!

    「花陰-堕ちた蜜華-」応援中!

    ※変態医者×ユーリ一押し